日進市 下腹のダイエットには適した方法

日進市 下腹のダイエットには適した方法

2017-02-15

骨盤矯正もぽっこりお腹ダイエットにつながる

大袈裟な表現ですが女性の永遠のテーマとなるのがダイエットで、特にぽっこりお腹ダイエットを重要視する女性は多いものです。
その理由は、水着を着るために一生懸命運動してもどれだけ食事制限をしても、他の部分は細くなっているのに下腹だけポッコリしていることが少なくないからです。
つまり、いくらダイエットを一生懸命しても、解消することができない悩みになる部分が下腹なのです。

そうした下腹ポッコリで洋ナシ体型になってしまう原因は、ほとんどが筋力の低下です。
日常的に猫背などの肩や腰を曲げて生活している方は、どうしてもお腹周りの筋肉の筋力が低下して、内臓をしっかりと支えきれなくなり下腹がポッコリとなってしまうのです。
また、骨盤が歪んでしまうと自然と内臓が下部に下がってしまい下腹がポッコリすることがあります。
それから骨盤が歪むことにより便秘になってしまうこともあって、腸に便やガスが溜まるために下腹がポッコリと膨らんでしまうのです。
骨盤は日常生活における悪い姿勢や悪い癖で歪んでしまいますし、女性は出産することで骨盤が開き正しく骨盤が戻らないと歪んでしまいます。
このように下腹がポッコリしてしまう原因は生活習慣の乱れからくるもので、骨盤の歪みはそれ以外にも腰痛や肩こりなどを起こす要因になるので注意したいものです。

こうした悩みを解消するために適切な運動をするなどぽっこりお腹ダイエットをする方もいますが、むやみに様々な運動をしても効果は半減してしまいます。
効果的な運動をすることが大切で、それは続けられることで一番気をつけることは継続なのです。
例えば、筋力アップのために一日でたくさんの筋トレを実施したとしても、たった一日行うだけでは筋力はアップしないもので、継続的にトレーニングすることで筋力はアップします。
ダイエットにも同様のことが言えるもので、無理な運動や食事制限などすることは逆効果になってしまう可能性があるのです。
そのことを意識して最初ではできる範囲でスタートするようにして、少し辛い程度で終わらせる下腹のダイエットをするのがポイントです。
ですから、テレビなどを観ながら行う運動を継続すると簡単で続けることができます。
ちなみに下腹のぽっこりを解消するために腹筋をすると良いと考える方もいますが、腹筋をたくさんやっても下腹が一向にへこまないということが多いです。
それは、普通の腹筋はお腹をへこますダイエットとしては効果的ですが、下腹のダイエットには適した方法ではないからです。

それから、いくら効率の良いダイエットを実施していても、暴飲暴食をしていては全く意味がないことで、並行して食生活に注意することも大切です。
下腹は贅肉がつきやすい部分なので、油断をしてしまうとすぐにポッコリになるので、効果的な運動と低カロリーでたんぱく質の高い食事をすることです。
また、下腹がポッコリしてしまう原因が骨盤の歪みにある場合は、整体や整骨院で骨盤矯正することもぽっこりお腹ダイエットにつながります。

日進市 下腹のダイエットには適した方法なら、「ボディバランス大樹」にお任せください。


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日も受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※セッション中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

加圧トレーニング正規認定施設
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME