日進市 産後の体型維持

日進市 産後の体型維持

2018-06-29

【産後の体型維持はできるの?】

妊娠すると、出産まで体型がどんどん変化していきます。
出産前になるとお腹が大きく張って、体重が増えてしまい体型が大きく崩れます。
出産後に体型が戻ると思っても、思いのほか戻らなくて焦ってしまうママは少なくありません。

産後に体型が戻らない理由は、これらが挙げられます。

・運動不足
産後は赤ちゃんのお世話で、自分のため簿運動はしなくなってしまいます。
そのため、体に脂肪が溜まりがちになってしまい、体型が戻りにくくなってしまうのです。

・骨盤のゆがみ
出産の際に骨盤がゆがんでしまい、出産後も上手く戻らず体型が戻らないことがあります。
開いて歪んだ骨盤は出産後元に戻ろうとしますが、100%元には戻りません。
歪んだ骨盤の影響で血流が悪くなってしまい、代謝が落ちて痩せにくくなってしまいます。

・食事量が増える
妊娠中は赤ちゃんに栄養を与えるためにたくさん食べますが、産後もその癖が抜けず食事の量が増えてしまい太ってしまうというパターンです。
産後はもうお腹に赤ちゃんがいないので、栄養が全てママに行ってしまうため栄養過多となってしまいます。

産後は、体型が戻りにくい要素がたくさんあります。
これらを上手く改善して、出産前の姿になれるよう頑張ってみましょう。

【産後の体型維持の方法】

産後の体型維持は、このような方法で行ってみましょう。

・エクササイズをする
まずは動くクセを付けて、痩せやすい体質にみちびきましょう。
産後なので激しい運動は禁物なので、静かなエクササイズをするようにしましょう。
骨盤スクワットやヨガなどを行って、脂肪を燃焼させましょう。
・カロリーの多い食事を避ける
産後はたくさん食べるクセが残っているので、食べ過ぎることで簡単に太ってしまいます。
カロリーが少ない食事を心がけて、多少食べ過ぎても太らない食生活へとみちびきましょう。
母乳で赤ちゃんに栄養を与えているので、食事制限は絶対にしてはいけません。
食事を3食きちんと摂って、カロリーオフにするのです。

・母乳育児にする
母乳をあげることで、体重が減ったというママもいます。
母乳をあげることによりカロリー消費となり、余計なカロリーが体内に溜まりにくくなるといわれています。

・骨盤のゆがみ改善
骨盤のゆがみを改善させることで、血流が良くなり痩せやすい体質となることができます。
セルフケアの骨盤の引き締めは産後には危険ですので、整骨院や接骨院のプロに頼んで改善するようにしましょう。
産後の骨盤矯正を行っている整骨院や接骨院があるので、そのような整骨院や接骨院に行くと産後のママでも安心して施術をお願いすることができますよ。

出産後というのは、想像以上の体型が変わってしまうことがあります。
妊娠前に来ていた洋服が着られなくなってしまい、ガッカリしてしまいますよね。
時間が経過すれば元に戻るだろうと思っても、さっぱり戻らないなんてことはよくあることです。
これらのポイントで改善して、妊娠前の体型に戻りましょう。

 

日進市 産後の体型維持なら、「ボディバランス大樹」にお任せください。


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日も受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※セッション中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

加圧トレーニング正規認定施設
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME