日進市 話題の骨盤矯正ダイエット

日進市 話題の骨盤矯正ダイエット

2018-04-29

女性の間で話題になっている骨盤矯正ダイエット

男性と比較して女性は下半身に脂肪がつきやすいと言われますが、その理由は下半身に筋肉がつきにくくて、男性よりも代謝が下がってしまうためです。
また、血液やリンパの流れが悪くなってむくみやすいと言うのも原因と言われているのですが、もうひとつ骨盤の歪みが関係していると言われています。
骨盤は男性にもありますが、女性の場合は生理や妊娠、出産などにより骨盤が開きやすいですし歪みを生じやすいのです。
また骨盤が歪むことにより脂肪がついてさらに歪みが酷くなりますし、血行不良が起こりやすくなるため、どうしても太りやすくなります。
ですから、食事制限や運動などによるダイエットを実施しても、思うように痩せない場合は骨盤の歪みが原因と考えられるのです。
そこで、近年注目を集めているのが骨盤の歪みを矯正する骨盤矯正ダイエットで、女性の間で大変話題になっています。

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大事な役割を担っていると共に、内臓を取り囲むように支えるといった役割もあるのです。
また、立つ・歩く・座るといった動作をするのに関わっていて、背中の上部にある肩甲骨と同じく、体を支える大きな基盤になります。
このような大事な役割を担う骨盤が歪んでしまうと、血行不良となり内臓に血液が通りにくくなることで、体温が下がって代謝が低下して太りやすい体になるのです。
それから骨盤の歪みで骨盤を支えている大腰筋や腸腰筋などの筋肉が衰えると、内臓を支える力も低下してお腹がぽっこりと前に突き出してしまいやすくなります。
歪んでしまった骨盤を矯正して元の正常な位置に戻すダイエット方法が骨盤矯正ダイエットで、筋肉で骨盤を支えることができるようになるので、代謝を上げる効果が期待できるのです。

代謝がアップして痩せやすい体になる以外にも効果があって、胃や腸の消化器官への血流がよくなることで便秘を解消する効果があると言われています。
また姿勢がよくなるので見た目が引き締まって見えますし、ぽっこりお腹が解消できるのです。
それから血行やリンパの流れが改善されることで、冷えやむくみといった症状を解消する効果など、様々なことが期待できると言われています。

女性にとって人生最大のイベントと言えるのが妊娠・出産で、赤ちゃんが健康で無事に生まれてくれることを願って栄養を摂取します。
しかし、出産後1ヶ月2ヶ月経過しても、お腹が出っ張ったままならちょっと心配になりますし、妊娠中は胎児の成長に伴って脂肪がついて皮膚が伸び、出産後すぐには元の体型に戻ることは少なくいです。
これは出産時に開いた骨盤が元の正しい位置に戻ろうとしても、偏った閉じ方をして骨盤に歪みを生じてしまうからです。
その結果、先に触れたのと同様に脂肪がつきやすくなったり、筋力が落ちて代謝が低下したりして太りやすくなります。
ですから産後に骨盤矯正ダイエットを行うことは産前の体型に戻す意味もありますし、体調管理という意味でも実行することが大事なのです。

 

日進市 話題の骨盤矯正ダイエットなら、「ボディバランス大樹」にお任せください。


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日も受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※セッション中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

加圧トレーニング正規認定施設
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME