日進市 「ヒートショックプロテイン」を増やす方法

日進市 「ヒートショックプロテイン」を増やす方法

2017-04-18

ここでは、ダイエットに効果てきめん話題の「ヒートショックプロテイン」を増やす方法を紹介します。
冷え性や低体温の方に特にお勧めのダイエット方法です。

【ヒートショックプロテインとは】

体温が低すぎると太りやすいというのは、知っていますか?
体温が1度下がると、なんと基礎代謝が12%も低下するといわれているほど。

年齢やライフスタイルによっても異なりますが、一般的な女性の平均基礎代謝は、1200カロリー前後。
1200カロリーといえば、1食400カロリーの3食分という計算。

しかし、400カロリーというのは、かなり低カロリーなので、運動やその他の方法で消費カロリーを補う必要がありますよね。
しかも体温が1度低くなるとさらに、平均よりも下がってしまうため、あまりご飯を食べないのに太りやすいというデメリットが生じるのです。

そこで注目されているのが、「ヒートショックプロテイン」です。
人間の体は、60%ほどが水でそれ以外は、たんぱく質などで構成されています。

ダイエットに不可欠な筋肉もたんぱく質なので、その量を減らす事は、つまり太りやすくなるという証。
しかもストレスや乱れた生活習慣で、たんぱく質が損傷し、十分に機能しなくなると、運動をしても効果的に痩せられないどころか、髪の毛や肌にまで悪い影響を与えてしまうのです。

そんなたんぱく質を強化し増やすことを目的としているのが、ヒートショックプロテイン 入浴法です。
体内のたんぱく質が増量すると、体温が上昇し、その結果、基礎代謝が向上。

日常生活の何気ない動きだけで、脂肪を燃えやすい体質に改善できます。

【ヒートショックプロテイン 入浴法のやり方は?】

ヒートショックプロテインによって得られるメリットは、ダイエット効果意外にもたくさんあります。
例えば、血行促進による冷え性の改善、デトックス効果、脳内ホルモンの分泌で疲労をスピーディーに改善、コラーゲン合成促進による美肌効果などがあります。

では、その方法を紹介します。
毎日のお風呂タイムを週2回に増やすだけです。

湯の温度は、42度が最も理想的。
10分ほど入って、休むを繰り返すことで、体内のたんぱく質を増やすことができます。

また傷ついたたんぱく質を修復する働きもあるので、疲労回復に最適。
温度が熱すぎて続けられない、という場合は、湯の温度を下げて、浸かる、休むという動作を増やす事もお勧め。

入浴後は、水分補給をしっかりと行い、体が冷えないように十分注意しましょう。
さらに、高血圧などの疾患がある方は、この方法はお勧めできません。

入浴が難しい場合は、ヒートショックプロテインを増やす食事で対応してください。
例えば、体を温める作用のある野菜はニンジンやゴボウ、大根などの根菜。

またニラやニンニク、しょうがなどの香味野菜、等が最適。
ヒートショックプロテイン 入浴法と、食事の改善、さらに適度な筋トレやウォーキングなどを組み合わせることで、短期間で、驚くほどのダイエット効果が期待できます。

何をやってもなかなか痩せられない、年齢的に疲労が蓄積している、ダイエットと同時に美肌効果も実感したい、などの方で、オールシーズン冷え性という方に特にお勧めです。

毎日シャワーで入浴を済ませている方は、週に2回のヒートショックプロテイン 入浴法を早速お試しください。

日進市 「ヒートショックプロテイン」を増やす方法なら、「ボディバランス大樹」にお任せください。


電話: 052-808-3678

line友達登録
※お友達登録募集中! 月に1~2回、LINE限定のお得な情報などを配信しています。

052-808-3678
月~金 AM10:00~PM9:00 土日 AM10:00~18:00 
不定休

◆◆土日のトレーニングも受付てます! お気軽にどうぞ!◆◆

※セッション中は電話に出られないことがあります。
こちらから折り返しますので、ご希望の方は
お名前・電話番号・都合のよい時間を
留守番メッセージにお残しください。

★★現在、混み合う日が多くなっております。
当日・前日のご予約でも、
キャンセル等の空きがあればご案内しておりますが、
ご希望に添えない場合もございます。
できるだけ早めの事前予約がおススメです。


コメントを残す

*

PAGE TOP

加圧トレーニング正規認定施設
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME